サムイ島・トロピカル情報

大きな大きなタツノオトシゴ

by on 6月.06, 2015, under 海情報

タツノオトシゴというと、小さいイメージですが、
今回は大きな大きなタツノオトシゴちゃんを紹介します。

その名も

『オオウミウマ』

手と同じくらいの大きさがあるタツノオトシゴです。

砂地にポトリといるので、まるで木の枝が落ちているように見えるので、
うっかり見逃してしまいそうになります。

実はこのオオウミウマは妊娠中で、お腹がポコリ。

オオウミウマ

タツノオトシゴはオスのお腹に育児嚢があり、メスはこの育児嚢の中に産卵します。
なので、妊娠しているタツノオトシゴがオスなのです。

仲よくしっぽをくるり。

仲よし

ゆっくりゆっくり動いている、オオウミウマでした。

:,

Leave a Reply

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

サイト内検索

下のボックスに何かキーワードを入れて見てください。とっておきの情報が見つかるかも!?

検索しても情報が見つかりませんか?そんな時はお気軽にアミへコメント下さいね♪