サムイ島・トロピカル情報

Tag: ビューポイント

2015年、Happy New Year

by on 1月.06, 2015, under 夜遊び, 観光

明けまして

おめでとうございます。

年越しは、もちろんチャウエンに行ってきました。
毎年ビーチでカウントダウンを迎えますが、
今年はビューポイントに行ってみました。

バイクがずらり、
車がずらり。

こんなに人が多いとは知りませんでした。

少し遠めですが、チャウエンビーチの花火が全体的に見渡せました。

その後はアークバー&グリーンマンゴーへレッツゴー。

人・ひと・ヒト。
酒・さけ・サケ。
ダンス・ダンス・ダンス♪

Enjoy!

アークバー

グリーンマンゴー

今年もサムイ島情報を皆様にリアルタイムでお届けいたしますので、
よろしくお願いします。

イエーイ

Leave a Comment :, , more...

展望台でココナッツアイス

by on 6月.28, 2014, under お菓子&デザート, レストラン・屋台, 屋台, 展望台, 観光

チャウエンからナトンに行く途中にあるビューポイント。
海が見渡せ、眺めがいいので人気の場所です。
観光の人、デートに来ている人などで賑わっています。

そこに止まっている一台の車。
それは“ココナッツアイス屋さん”です。

ココナッツアイス屋さん

おばちゃんが手際よく売っています。

種類はココナッツの器・紙のカップ・パン・コーンとあります。
それぞれ料金が異なります。
トッピングも忘れずに選んでくださいね。

今回頂いたのはパン。

パンバージョン

この景色を眺めながら食べるのは最高です。
おいしさ倍増ですよ!

景色

Leave a Comment :, , , , more...

ナトンの展望台がリニューアル

by on 6月.25, 2014, under 展望台, 観光

メナムからナトンに行く坂の上に展望台があります。
以前もありましたが、リニューアルされて、きれいになりました。

名前は『Khao Laem Yai』。
オレンジ色の爽やかな看板が登場しました。

看板

建物も新しくなり、立ち寄りやすくなりました。

展望台

景色はというと・・・。
緑の向こうに海が少し見える程度ですが、高台にあるため気持ちはいいです。

トイレも完備され、使い勝手もよくなった展望台。
なんと、カフェまでオープン。
カラフルなテーブルとイスが山の緑と空の青色に生えます。

一休みができるカフェ

飲み物の料金も30B~とお手頃価格です。
ドライブの休憩にピッタリですね。

Leave a Comment :, , more...

蝉の合唱

by on 3月.09, 2014, under ナンユアン島

ナンユアン島に着くと、最近蝉がミンミン鳴いています。
展望台のある山からです。
展望台に行く途中は、もちろん大音量です。

蝉の正体を頑張って探してみるのですが、木と同化している蝉を探すことはできません。

でも、でも

よく見ると、蝉の抜け殻はあちこちの木についています。
子供のころによく取ったことを思い出しますね。

蝉の抜け殻

よく見てみると、こんな木を発見。
こんな木は初めてです。

モテモテの木

蝉の抜け殻、付けすぎでしょ!
木にもモテモテの木があるんですね。

Leave a Comment :, , more...

滑走路が見える展望台

by on 10月.22, 2013, under その他のお勧めポイント, 観光

メインの通りからチャウエンに向http://www.tropical-samui.com/wp-admin/post-new.phpかってバイクを走らせると、山の上に金色の塔が見えます。

その名も「KAO HUA JOOK PAGODA BUDDHA TEMPLE」
はい、なんて読むのでしょう・・・。

カオ ? ? パゴダ ブッダ テンポウ

難しーい!

ごめんなさい。

階段を上っていくと、どどーん。
でっかい金色の塔があります。
これが、遠くからでも見える塔です。

塔
 
ここは、なんといっても景色が最高です。
360度見渡せます。

空港の滑走路もご覧のとおり、見渡せます。
飛行機の離着陸時を狙っていきたいですね!

展望台から見る滑走路

チャウエンレイク周辺がこちら。

展望台から見えるチャウエンレイク

日陰がないので暑いですが、
天気がいい日に訪れたいお寺です。

場所:Qバー付近。坂が結構きつい道を上がっていきます。

Leave a Comment :, , , more...

サイト内検索

下のボックスに何かキーワードを入れて見てください。とっておきの情報が見つかるかも!?

検索しても情報が見つかりませんか?そんな時はお気軽にアミへコメント下さいね♪