サムイ島・トロピカル情報

ビーチを眺めながら、カオマンガイ

投稿者 on 6月.03, 2016, under レストラン, レストラン・屋台

3年前にアップしたことがあるレストラン。
看板が変わって、ニワトリの看板になっています。
この看板も少し色あせていますが・・・。

タイ人にも人気で、よく車が止まっています。
なんたって、この景色の近くで、ご飯が食べられるんです。

景色

カニやイカなど、シーフード料理が、ケースに並んでいる事が多いです。

料理

名前:シリポカ

料理:タイ料理。南部料理中心。

場所:バンポーエリア。お店はメナムから行くと右手側。左側にはセブンが近くにあります。

看板:

看板

店内や外装:

ケースの中に並んでいるものを注文します。

入口

ビーチの砂にテーブルとイスが並んでいるため、なんとなく斜めです(笑)

店内

オススメは、カオマンガイ。

カオマンガイ

コメントはこちら :, , more...

安くて、おいしい、メナムのレストラン

投稿者 on 5月.31, 2016, under レストラン, レストラン・屋台

メナムにある、西洋人とタイ人で賑わっているレストラン。
お昼と夜と両方、利用できるレストランです。
西洋料理のお値段は、チャウエンの半分くらいで食べられ、
ボリュームも満足がいく一皿となっています。

カルボナール。
この値段で、この量のベーコン。
うれしーい!

カルボナーラ

サラダ・ポテト・ゴードンブルーがお皿にのった物。
チーズがトロリ。
これ一皿で、お腹いっぱいになります。

ゴードンブルー

名前:JANO(ジャノ)

料理:タイ料理・西洋料理

場所:メナムエリア。メイン道路からメナム・ソイ3を入っていく。150メートルくらい進んだ、左側にある。

看板:

看板

店内や外装:お店の中は、タイ式、サラーが並んでいます。
      満席の場合は、普通のテーブルもあります。

内装

オススメはサラーの中での食事かな!

コメントはこちら :, , more...

投稿者 on 5月.22, 2016, under カフェ, レストラン・屋台

どんぶりででてくるスノーパウダーのお店。
少し値段は高いけど、これならいいかなと思ってしまいます。
サラサラの味付き氷にこのトッピング。

オレオバージョン

オレオ

ストロベリーバージョン

ストロベリー

マンゴーバージョン

マンゴー

果物は、甘すぎずおいしいです。
値段は120バーツ~。
一つずつ作るので、込んでいると、出てくるまでに時間がかかってしましますが、
まーそこは、おしゃべりして楽しみましょう!

名前:Snow Ice(スノーアイス)

場所:チャウエンレイクとビーチ沿いに行くロータリーをチャウエンビーチロード側に進む。
セントラルフェスティバルを過ぎ、しばらく行くと、右側にタイダイの洋服のお店がある。その反対側。

看板:

看板

店内や外装:店内はこぢんまりとしている。2グループ入ったら満席になってしまう広さ。

外見

コメントはこちら :, , , more...

ナムアンの滝2

投稿者 on 5月.19, 2016, under , 観光

ナムアンの滝2の紹介です。

ナムアンの滝2に行くには、駐車場に車やバイクを止めて、
そこから20分ほど歩いて行く形になります。

土の道を歩き、

道のり

コンクリートの道を歩きます。
そして、木の橋を渡っていきます。
1人が通れるくらいの幅になっているので、譲り合いながら歩きましょう。

木の橋

そして、また、土の道を歩いて到着です。

ナムアンの滝2は、高さ80メートルほどあります。
雨が降った後の方が水量が多くて、きれいです。
岩によじ登って、写真を撮る人の姿も見られます。

ナムアンの滝2

滝の下には、滝壺がありますが、
水は御覧の通り、茶色です。
汗だくになった後の水は、冷たくて、気持ちい~い。
とりあえず、足だけつかりました。

滝壺

駐車場から滝までの間には、エレファントトレッキングができる場所があるため、
象にも会えますよ!

象さん

コメントはこちら :, , more...

ナムアンの滝1

投稿者 on 5月.14, 2016, under , 観光

サムイ島の滝と言えば、『ナムアンの滝』です。
実は、ナムアンの滝1と2があります。

今日は、ナムアンの滝1の紹介です。

ナムアンの滝1より、2の方が高い場所にあります。
ということで、2で流れた水が1に流れてくるということです。

高さ18メートルほどの滝となっています。
滝壺では、遊ぶ人の姿が見られます。

ナムアンの滝

駐車場から滝までの間には、お土産屋さんが並んでいます。
昔ながらのお土産屋さんなので、何かいい物が見つかるかもしれませんね!

お土産屋

そして、木でできた蛇。
以前は色が塗られていませんでしたが、色が塗られていました。
生きている木から作っているので、ついつい写真を撮りたくなってしまいます。

木でできた蛇

周りは木に囲まれているので、マイナスイオンがたっぷり吸えますよ。

コメントはこちら :, , more...

サイト内検索

下のボックスに何かキーワードを入れて見てください。とっておきの情報が見つかるかも!?

検索しても情報が見つかりませんか?そんな時はお気軽にアミへコメント下さいね♪